上手くはないけどずっと文章を書くことが大好き

文章を書くことが好きで好きで仕方がありません。

子供の頃からそれは変わっていなくて、ただ黒板を写すだけは楽しくなかったですが、作文の授業などは大好きで書きたいことがスラスラ浮かんで来たのでクラスでいつも一番最初に提出していました。

頭はあまりよくありませんでしたし、大した良い文章が書けるわけではありません。

でも書くという行為は凄く好きでまだパソコンがなかった小学生の頃なんかもワープロを使って小説を書いたりしていました。

高校生になってインターネットをするようになってから、日記をHPで書いて公開するのは毎日の日課となりました。

ただ、あの頃は本当に文章が好き過ぎるあまり詳しく日常を書きすぎて下手したら特定されるのでは?という内容だったので本当におかしかったなと思います。

今は好きを活かしてクラウドソーシングサイトを通じてブログライターの仕事をしていますが、これは私にとって天職です。カーボミスト 口コミ