大好きなのは、寝顔じゃなくて寝息

子育てや家事に追われて毎日バタバタ。

部屋が片付かないな、子どもを叱りすぎたかな、などと布団に入って目を瞑るとたくさんの反省点が頭をよぎります。

旦那はまたお酒を飲みすぎてるな、今月も赤字だ、なんてイライラもします。

そんなときに私を癒してくれるのが、下の2才の子どもの寝息です。

えっ、寝顔の間違えじゃなくて?と思われるでしょうが寝息です。

寝ている子どもの顔に近づいて、寝息を吸うんです。

だいぶ変ですよね。

でも、たまらなくこれが幸せで大好きな時間なんです。

すごく私を癒してくれます。

ちょっと変態入ってるので、人にはなかなか話せませんが私の毎日の日課。

まさに私のオアシス。

毎日癒してくれるに我が子に感謝です。

また明日も頑張るぞ!

子どもの寝息が大好きな人と分かち合いたいけれど、まだ出会ってません。

そして、まだ赤ちゃんの面影の残る2才くらいまでが癒しポイントなので、リミットが近づいていて焦る母です。パピュレ